トップページ > 資質向上支援 > 資質向上支援について

資質向上支援について

各種研修のご案内を掲載していきます。

看護教員になるには

看護師養成所の看護教員になりたいと思っている方へ

 看護の質をあげるのは、看護基礎教育の部分での先生方の関わりがとても重要です。そんな看護教育に情熱をもって携わってみたいと思いませんか?
 看護師養成所(大学は教授ですから要件は別です)の教員になる為には次の要件を満たした方になります。
 1 保健師・助産師・看護師として3年以上業務に従事したもので、大学において教育に関する科目を履修して卒業した者
 2 保健師・助産師・看護師として5年以上業務に従事したもので、専任教員として必要な研修を終了した者又は教育に関し、これと同等以上の学識経験を有すると認められるもの
 
 
 専任教員として必要な研修は都道府県で実施しますが、すべての都道府県での開催ではありません。
 随時このページにアップしますので、ご確認お願いします。
 また、都道府県を通じて申し込む場合もあります。

看護教員に興味を持たれた方は、ぜひ県医療政策課(0852-22-5252)へ御連絡ください。

専門看護師教育課程について

 4年制の看護系大学を会員とする、一般社団法人日本看護系大学協議会より、平成25年度専門看護師教育課程認定結果について通知がありましたので、お知らせします。
 
 キャリア形成の参考にしていただければと思います。

新人看護職員研修ガイドラインについて

 H22年4月1日から新人看護職員の臨床研修が努力義務化されることを受け、厚生労働省よりこのたび「新人看護職員研修ガイドライン」が発表されました。以下のアドレスから厚生労働省のページにリンクできますので、どうぞお役だてください。

第7回新人看護職員研修に関する検討会(厚生労働省) http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1225-13.html