Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Nursing staff information 助産師・助産学生の皆様へ
社会福祉法人恩賜財団島根県済生会江津総合病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
title_josan02_bottom
施設の概要
施設名 社会福祉法人恩賜財団島根県済生会江津総合病院
所在地 江津市江津町1016-37地図
施設プロフィール   昭和30年4月から、県内でも高齢者の多い江津市で医療活動を開始し、急性期から慢性期までの医療を行っています。
病床数 許可数300床  稼働数220床(一般60床、地域包括ケア病棟60床、療養病棟100床)
診療科目 消化器科、循環器科、呼吸器科、内科、神経内科、腎臓内科、小児科
脳神経外科、泌尿器科、産婦人科、麻酔科、放射線科、外科
整形外科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、精神科
職員数 302名(うち看護職員143名)
施設の特徴
新採用者歓迎会では楽しい催し物を準備し、新入職員をお出迎えします♪

災害訓練の様子

毎年行なわれる病院まつりでは、職員が一致団結して地域を盛り上げます!

  済生会は1911年、明治天皇の「恵まれない人々のために施薬救療を行うように」との済生勅語により創設された組織です。100年以上の歴史の中で、全国99の病院・診療所と、280の福祉施設等を運営し、59,000人が働く日本最大規模のグループに成長しました。
  当院は二次救急告示病院として、救急患者は元より急性期から回復期を経て慢性期まで全てのステージにおける医療を手掛けています。一般病棟から地域包括ケア病棟又は療養病棟へ、さらに済生会組織としての高砂ケアセンター、白寿園とともに、地域包括ケアシステムの構築に向けて皆さんのニーズにお応えしながら努力して参りたいと思います。
  また、当院は災害拠点病院でもあります。いつ何時起こり得る災害に備え、毎年訓練を行っており、昨年は消防と合同訓練を行いました。平成28年4月に起こった熊本地震においてはDMAT隊が救護に参加しましたが、当地域住民の皆さんが安心して暮らしていただけるよう努力して参ります。
研修体制
【研修目的】
  助産師として必要な姿勢ならびに知識・技術について十分な指導体制、および研修プログラムに基づく研修を行う。安心で安全な助産ケアを提供するための臨床実践能力を習得し、助産師の資質向上・医療算膳の確保に寄与することを目的としています。

【助産師教育を支える要素】
  1.医療安全の確保
  2.妊産褥婦および家族への説明と助言
  3.適切な判断と適切な助産技術の提供

【助産師業務教育開始の時期について】
  現任教育が考える到達目標に沿った新人看護師教育を受け半年後の評価で順調に看護技術を習得している者に対し助産師業務教育を開始します。

【助産技術評価】
  分娩直接介助20件に対し、助産技術評価項目に従い、分娩介助技術、助産診断の正確さを評価します。

【新人助産師業務チェックリスト】
  助産業務開始より、妊娠期、分娩期、産褥期、新生児期の看護ケアに対し1か月、3か月、6か月、9か月、1年、2年の時点で指導者とともに評価しま  す。
院内助産体制
念願であった助産外来が当院でも4月11日からスタートしました。
助産師の専門性を活かし、妊婦さんに対し快適なマタニティーライフを送っていただけるよう心がけています。そして妊娠早期からの保健指導を徹底し、妊娠・出産のリスクをできるだけないようにし、児が元気に生まれ成長するよう努めたいと思っています。
当院には経験20年以上のベテラン助産師が多く、幅広い知識で妊婦さんに対応しています。妊娠中は、身体に起こる様々な変化に不安や疑問が出てきます。週数にあった指導はもちろん、その都度対象者のニーズにあったお話をしています。
日時:毎週月・木曜日(完全予約制)各3人まで
      医師の診察後、1人の妊婦さんに対して30分の時間を設けています

内容:保健指導…病棟助産師が担当
      妊娠中の生活、素敵なマタニティーライフの過ごし方
      おっぱいの手入れ、お産の話等
      妊娠週数に応じて個別にお話させていただきます
      その他心配なことなど何でもご相談ください

対象:江津市在住  江津市へ里帰りの方優先

  今年から常勤小児科医が不在のため、江津市の子供たちは自分たちが守るという使命感を持って働いています。出産・産後の関りは今まで以上に助産師の力量の発揮できる機会だととらえています。保健指導、分娩介助、新生児蘇生、育児について日々学習し、最新の知識と自己の持つ経験の中から対象者に合った方法を共に考えていく姿勢で勤務しています。


助産師・助産学生の皆様へのトップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net