Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
独立行政法人国立病院機構松江医療センター 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
 
呼吸器疾患、神経・筋疾患、重症心身障害の3領域に特化した専門性の高い医療・看護を提供しています。国立病院機構看護職員能力開発プログラム「キャリアラダー」に基づいて新人教育・ラダー別研修を行っています。主体的に学習し自己成長できる教育システムで、将来スペシャリストへの道もサポートします。治療しながら、地域や病院で生活される患者さん・ご家族がその人らしい人生が送れるよう支援する看護を目指しています。
平成26年に病院は建て変わり、清潔感・開放感があり看護師宿舎も快適です。院内保育所も完備しています。松江医療センターの目指す看護を共に実践しませんか。
看護職員からのメッセージ
先輩看護師からのメッセージ
  私は、ALSやパーキンソン病といった難病を患っている患者が多く入院している神経内科の病棟に勤務しています。中には、人工呼吸器を装着している方も多くいらっしゃいます。
  私が所属している病棟はPNSを導入しているため、日勤帯は先輩看護師とペアを組んで行動します。患者一人ひとり違うポジショニングやケアの方法があり覚えるのが大変だと思っていましたが、分からないことはペアの先輩に聞きながら実践できたので早く業務に慣れることが出来ました。入職した当初と比べ1年経った今は、自分で考え判断できることが増え成長できているのではないかと思います。新人看護師にはプリセプターと技術支援の先輩看護師が一人ずつ付きますが、そのほかにも優しく声をかけてくれたり丁寧に指導してくれたりと先輩方が支えて下さるので安心です。
  これから皆さんと共に学び成長していきたいと思っています。一緒に看護できる日を心待ちにしています。
教育体制について
(看護部の教育方針)
1.呼吸器疾患、神経・筋疾患、重症心身障害医療に特化した専門医の高い看護(介護)を提供できる看護職を育成する。
2.医療を受けながら病院や地域で生活する患者・家族に、その人らしく生きることや自己実現への支援が出来る看護職を育成する
3.多職種と協働し安全で患者中心のチーム医療を提供するために、その調整役としてリーダーシップを発揮出来る看護職を育成する。
4.社会や時代の変化をとらえ、地域における自施設の役割や課題を理解し、病院経営に参画出来る看護師を育成する。
5.常に学習し、仕事を通じて自己成長できる看護職を育成する。

〈新人教育〉主にプリセプター制で院内全体で新人をサポートいたします。
〈継続教育〉国立病院機構看護職員能力開発プログラム(キャリアラダー制)を導入し、充実した研修・教育でジェネラリスト・スペシャリストを育成します。
その他
 


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net