Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
総合病院松江生協病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
笑顔あふれる、あったかい病院づくり・・・看護部長  山本こずえ
  当院は、まちの中の病院をコンセプトとした、かかりやすい病院・診療所を目指して医療活動を行っています。「人にやさしく、暖かい看護・介護の実践」「患者様に寄り添う関り」「個々の良さを認め合う職員教育」など、様々な職種と連携しながら、地域での生活・くらしを支援しています。一緒に健康づくりやくらしへの支援をしたい方、お待ちしています。
看護職員からのメッセージ
森脇可南子  2017年卒  看護師
私は急性期内科病棟で働いています。
  始めはわからない事ばかりで、たくさんのミスや自分のできなさに落ち込む日々がたくさんありました。たくさん涙も出ました。しかし、厳しくかつ心強い先輩方のご指導・支えにより何事も前向きに考えられるようになりました。
また、先輩方の背中はとてもかっこよく、心から尊敬しています。日々先輩方から学び、自分のものにしています。
私は松江生協に就職して本当に良かったと思っています。日々忙しく大変ですが、同期という仲間や優しく楽しい先輩方と出会え、楽しく仕事が出来ています。今の職場が大好きです。
これからも患者家族に寄り添った看護を提供するとともに、先輩方のような一人前の看護師へ成長していきたいです。
松本開帆  2018年卒  看護師
  私は松江生協病院の地域包括ケア病棟で働いています。
職場に配属された時は何をして良いかわからず戸惑いもありましたが、先輩看護師が優しく指導してくださり、少しずつ出来る事が増えていきました。
また、男性看護師も多く働いていますので、すぐに病棟に馴染むことが出来ました。今では楽しく仕事に打ち込む事が出来ています。
職員全員が明るく接しやすいので、気軽にインターンシップや見学におこしください。
笠岡貴雄(2018年度既卒)
  私は産科・小児科以外の全科をもつ混合病棟、循環器専門病棟を経験し現在は当院のICUで勤務しています。
最初は京都から引越してきたため、言葉や地域性の違いから患者さんとのコミュニケーションに困りました。また病院が変わった事でマニュアルが違い、ちょっとした処置でさえ思うように出来ませんでした。しかし周りのスタッフに助けていただき、看護の事はもちろん方言や地域の特産、お祭りなど様々な話を聞かせてもらいました。
プライベートでも慣れない土地で周囲に友人もおらず、その中で子育てもしており毎日がとても大変でしたが、職場に子育て世代が多く、子育ての相談も気軽にする事ができ、助かりました。急な用事ができた時も勤務変更が可能で、周囲の受入れも良かったです。ワークライフバランスを大事にしていると感じました。
急性期から慢性期まで幅広く学習できる病院であり、働く中で自分のやりたい事が見つかるのではないでしょうか。
その他
より良い職業人生とするために、看護職の働き方改革の取り組みを進めています。

2017~2018年度の取り組みについて紹介します。
  2018年度、勤務環境改善委員会を発足。
  看護PJで、夜勤交代制勤務に関する学習とアンケート調査を実施し、改善に向けた取り組みや育児休暇中の職員との交流や情報提供を行い、安心して仕事復帰に向ける事ができる取り組み
  ・満足度調査結果のフィードバックと改善に向けた取り組みをすすめています。
  ・ハラスメント窓口の開設とガイドラインの策定を行い、暴言・暴力対応の学習会を行うと共に、労働安全衛生にも取り組んでいます。
  ・心と身体にやさしい労働環境づくり、ノーリフティングの普及、接遇・コミュニケーション研修


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net