Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
総合病院松江生協病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
笑顔あふれる、あったかい病院づくり・・・看護部長  山本こずえ
松江生協病院の自慢を紹介します。第1位「人にあったかい病院」。親しみやすい関係づくりを大切にしています。第2位「ウオーキングカンファレンスで患者さまとの対話を重視」。毎朝ベッドサイドでその日のスケジュールを決めたり、病状を先輩とともに観察します。第3位「新人教育はすべての職場・職員の手で」。救急外来・集中治療室・手術室など配属病棟以外の職場体験に出かけます。そこで先輩ナースの「キラッと看護」を学びます。さらに、健診・外来・訪問看護との連携で、住み慣れた街で生活するための支援に力を入れています。
看護職員からのメッセージ
黒川有沙  平成22年卒  看護師
入職したばかりの頃はわからないことだらけでした。医師や先輩スタッフの助言や指導のおかげで、技術や患者さまの観察をする上で必要な知識を増やしていくことができました。また患者さまとのコミュニケーションを通じて信頼関係を築く事の大切さを学んだり、笑顔や感謝の言葉をもらい元気づけられています。夜勤も始まり、急変や看取りの場にもあたる事もあり、あらためて命を預かる仕事の責任の重さも感じています。毎日忙しいですが、患者さんとのかかわりを大切にしながら笑顔で仕事をするように心がけています。
増田潤樹  平成27年卒  看護師
  私は手術室で働いています。新卒から手術室への勤務はこれまで実習でも経験したことのないことばかりで、戸惑いもありましたが、先輩看護師より優しく指導していただき、今では仕事が楽しいと感じています。各職場に配属されてからも毎月の研修を通して同期と交流ができ、緊張・不安・戸惑いなど、様々なプレッシャーのかかる新卒にとって同期との交流の場は、精神的に休むことが出来、次の日からの活力となる場です。そんな同期との交流ができる研修や学習会が多い生協病院は、病院全体で新卒を育ててくれ、とても働きやすい病院だと思います。ぜひ、気軽にインターンシップや見学にお越しください。
2歳児をもつ病棟勤務のママさん看護師です(平成15年卒)
育休から復帰して、子育てをしながら働くと言うことは大変だと改めて感じた1年でした。病棟勤務から離れたくないという思いが強く、夜勤回数を減らしてもらいながら勤務しています。時間が制限されたり、思うように勤務できなかったりと、スタッフのみんなにはいつも迷惑をかけ、落ち込んだこともたくさんありましたが、スタッフのあたたかい言葉と気遣いに助けられています。周りの協力なしには働けないといつも感謝しています。そしてこれからは、ママさんナースがもっと働きやすい環境づくりが私の役割の一つだと感じています。
その他
より良い職業人生とするために、ワーク・ライフ・バランスの取り組みを進めています。

2016~2017年度の取り組みについて紹介します。
  2016年度、日本看護協会のインデックス調査を行いました。その結果から
  ・病院での、職員・利用者や患者が大切にされているという意識の向上
  ・よりよい職業人生になるように、やりがいや達成感が得られる取り組みをすすめる。
  ・心と身体にやさしい労働環境づくり  ノーリフティングの普及、アンガーマネジメント(いらいらと上手につきあう)研修


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net