Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
寿生病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
看護部長  杉田清美
 「誰もが安心して老後を迎えれるように」とは当院設立時からの理念であり、安心して療養できる場を提供する事が当院の役割です。大半の患者は、急性期病院で緊急的な治療を終えた後も医療依存度が高く、在宅又は施設へ退院出来ない状況で入院していらっしゃいます。私達は人生の最終章をケアさせて頂くという大切な使命を担っており、患者だけでなく家族や周りの人々も支えていかなければなりません。そのような中で、看護職の役割は大きく他職種と協働しながら最後までQOLを最大限に保ちその患者にとってよい終末が迎えられるように奮闘しているところです。一方、高齢であっても患者の力を引き出すことによりADLが改善することもあります。高齢者看護は、看護の基本である尊厳を保つことを常に考えた上であらゆる視点から患者を診ていく必要がありアセスメント力・看護力が問われます。
  一緒に高齢者ケアに取り組んでいきましょう。
看護職員からのメッセージ
看護師  藤井真由美
  入社して1年が経過しました。以前は急性期外科病棟や精神科病棟で17年働き多くの患者様との出会いがありました。
  当院で終末期を過ごされる患者様は少なくありません。終末期を過ごされる患者様に対してはこまめにカンファレンスを行い、患者様や家族に寄り添いチームで統一したケアを行っています。そして、退院された後自分たちの行ったケアを見直し、次に生かせるケアの課題について話し合いを行っています。これらの話し合いは終末期だけでなく、他患者に対しても同様に行っているため、一人ひとりの患者様に対して、チームでじっくり考え丁寧なケアを行う事ができるように感じています。
  私自身、子育てをしながら夜勤も自分のできる範囲で働ける職場であると感じています。今後もワークバランスを保ちながら長く働ける職場であると感じています。
准看護師  吉井永次
  准看護師として働き始めて今年で9年目を迎えました。患者様の大半が自ら体の不調を訴えることが出来ません。そのため異変のサインを見落としてしまうことがないように、患者様の体に現れる変化にいち早く気付くことが重要だと感じながら日々の看護に携わっています。また患者様に安心して楽しく過ごして頂けるように、季節に応じたイベントや飾り付けを行ったり、意識して声を掛け、日々の何気ない変化をお伝えするように心掛けています。
  私はこの4月から専門的な知識を学ぶため、通信制看護学校の入学を決意しました。仕事と学業の両立は大変だと思いますが、自分が知識を深め成長することでよりよい看護が提供できることを信じて、日々精進してまいります。
  明るく楽しい職場です。共に働く仲間をお待ちしています。
その他
 


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net