Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
大田市立病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
看護部長  今田眞美
大田市は、島根県の中央にあり、国立公園三瓶山、海の幸いっぱいの日本海、世界遺産石見銀山や温泉など自然・歴史・文化が豊かなところです。
  
当院は大田圏域の中核病院としての役割を果たしています。圏域の高齢化率は40%を超えてきています。この様な中で30年度診療報酬・介護報酬同時改定が行われ、入院中心の医療から在宅中心の医療へと「地域包括ケアシステム」の構築が推し進められています。

看護部は病院の方針を基に看護職員として、地域の皆様に安心・安全な看護を提供できるように努めております。そして働き続けることができる職場環境を構築し、生涯を通じて健康に働くことができるよう取り組んでいます。

新病院工事も着工し、32年度にはフルオープンいたします。当院の方針に共感し、「チームで協働し、やさしくゆきとどいた看護が提供できる看護師」を育てていきます。私たちとともに働いていただける方をお待ちしています。  
看護職員からのメッセージ
助産師  野田  みずき
私は島根県立大学を卒業後、大田市立病院に入職し、産科・小児科・内科などの混合病棟で勤務しています。当院では、新人看護職員研修プログラムも充実しており、不安な看護技術もしっかりとサポートしていただきました。また、プリセプターが個別に合わせた指導もしてくださり、困ったこともすぐに相談できたので安心して働くことができました。今も優しく頼れる先輩方、そして患者様から学ばせてもらいながら、日々楽しく働くことができています。是非、私たちと一緒に大田市立病院で働いてみませんか。
看護師  岡田  紗羅
私は島根県内の大学を卒業し、地元である大田市で働きたいと思い当院に就職しました。入職当初は看護師としての責任の重さに不安になることもありましたが、指導者だけでなく病棟の皆さんが声をかけて下さるので安心して働くことが出来ています。常に相談しながら安全な看護を目指して、また他職種とカンファレンスを行いながらより良い看護を目指して日々頑張っています。平成32年度には新大田市立病院がグランドオープン予定です。是非、私たちと一緒に楽しく働きましょう。
その他
【チーム医療活動】
  「緩和ケア」「NST」「ICT」「褥瘡対策」「リスクマネージメント部会」「糖尿病」など
  
  〔NST・褥瘡合同カンファレンス〕  
      毎月第4火曜日に昼食を摂りながら褥瘡のある患者様についてカンファレンスを
    行っています。NST・褥瘡チーム合同の活動として毎回約30人の参加により活
    発な意見交換を行っています。  


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net