Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
隠岐広域連合立隠岐病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
看護部長    崎  美樹
  隠岐病院看護部では、病院の理念である「この島に住む、安心の医療」に基づいて島民の皆様に信頼されるよう、優しさと思いやりのある看護の提供に努めています。
 離島という環境のなかで、急性期から慢性期、また終末期と様々な患者様に対応し、幅広い看護を提供していかなければなりません。そのため新人看護師は人一倍大変ですが、ひとり一人に合った個々の関わりを大切にし成長できるようスタッフ全体で支援していきます。また、安心して長く働いていただけるために、院内保育所(病児・休日・夜間)の整備や勤務形態の工夫などに取り組んでおりますので、地元出身者はもちろんIターンの方もお待ちしています。
 隠岐の美しい自然のなかで、地域に密着した離島ならではの看護のやりがいを私達と一緒に感じてみませんか?

看護職員からのメッセージ
木田  麻里恵(看護師2年目)
  私は専門学校を卒業後、新人看護師として隠岐病院に入職し外科系病棟で働いています。隠岐病院は総合病院として、島にとって重要な役割を果たしています。そのため様々な疾患の患者さまが入院されるので、幅広い知識が必要になります。
  現在の病棟も混合病棟であり毎日覚えることが多く大変ですが、その分いろいろな科の経験を積むことができます。わからないことばかりでしたが、ひとり一人に合わせた指導をしていただき知識、技術を身につけることができました。病棟のスタッフは全員仲が良く、支え合いながら仕事をすることができています。
  是非、隠岐病院で働いてみませんか?
田中  めぐみ(看護師2年目)
  私は介護職を経験後、出雲の看護学校を卒業し看護師になりました。学生の時、隠岐病院の説明会に参加したことをきっかけに島での医療に興味を持ち、現在隠岐病院の内科系病棟に勤務しています。慣れない環境で働くことに不安と緊張の連続でしたが、先輩方に支えられ日々多くのことを学んでいます。職員のことも患者さまのことも大切に考えてくださる環境なので、隠岐の島の良さ、有難さを実感しています。
  皆さんも隠岐病院で自分のしたい看護を見つけてみませんか?
院内助産システム「あかり」のスタッフ
 隠岐圏域における母子の安心・安全を守るため、隠岐病院助産師は妊娠初期から出産後育児期においても切れ目のない支援を行うために、他職種と協働して地域とともにチーム医療の向上に努めています。
  病院および看護部の理念に基づき、看護協会に認定されたアドバンス助産師を中心に、スタッフ一同専門職としての意識を高め、良質な看護の提供を心掛けています。混合病棟での周産期管理は困難なことも多いですが、「島でのお産を守る」という思いを強く抱き、日々研鑽を積んでいます。私達とともに働いていただける助産師さんをお待ちしています。
その他
 


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net