Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
出雲市民リハビリテーション病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
~これから就職を希望される方へ~
看護管理者からのメッセージ
大谷  梢  (看護部長)
当院はリハビリを中心とした病院です。リハビリテーションは人間らしくその人らしく生きる権利の回復であり、看護は患者・家族を傍で支える大切な役割を担っています。専門的な知識を持って患者様の生活を含む全体を見る目と構えが必要です。他職種と協働し退院前・退院後の訪問を行う中で、生活の環境・状況を知り、患者・家族の思いに寄り添い、退院後の生活の質を少しでも上げていけるように取り組んでいます。急性期とは異なり1~3ヶ月患者様としっかり関わることができ、患者様から学ぶことも沢山あります。小さな病院だからこそできることも多く、職員同士声掛け合って働いています。あなたも「その人らしく生きる」を支える看護を私たちと一緒に行ってみませんか?卒後研修は3年間で、法人全体で一緒に取り組んでいます。4年目以降は法人中堅看護師研修や、院内・院外研修の機会を多く設けています。経験者の方も大歓迎です。
看護職員からのメッセージ
 
回復期リハ病棟では、急性期を乗り越え、時にまだ寝たきり状態の患者様を他職種と共にアプローチしていき、在宅復帰を目指す病棟です。
廃用症候群、高次脳機能障がいとあらゆるリスクを目の前に、患者様はもちろんスタッフが敢然と立ち向かい、人間としてのQOLを勝ち取る姿は感動そのものです。家族と共に笑いながら、時には涙しながら、自分の足で歩いて退院される姿に、看護師としてのやりがいを感じずにはいられない私達です。回復期リハにおいて、脳の損傷に伴い現われてくる高次脳機能障がいという複雑で千差万別な障がいを勉強する機会が沢山あります。様々な障がいを学習し、積極的に患者様と関わり自己の看護を深めていける病棟です。また、患者様が心にゆとりを持ってリハビリに望めるよう四季のイベントにも参加して頂いています。日々患者様とご家族のお気持ちに寄り添いながらQOLの向上に努めています。
小村  美樹  (H28年卒  看護師)
  私は「身体的・精神的にも患者様に寄り添う、温かみのある看護がしたい」と思い、当院に入職しました。回復期リハ病棟は看護師、医師、セラピストなど多職種の専門的視点とアプローチで協働してサポートしています。その人らしく生活できることをゴールとして、チーム全体で患者様や家族を支援し、看護を提供しています。また2次的機能障がいを予測・予防できる観察力を見につけるには多くの知識やアセスメント力が必要だと感じています。
  新人の時は分からない事も多く不安もありますが、プリセプター制度や研修がありサポート体制も充実しています。患者様に自分の持ち味である笑顔とパワーをあげられるような、信頼して弱音を言ってもいいかなと思ってもらえるようなそんな存在の看護師になりたいです。患者様の在宅復帰に向けて、寄り添うことができる病院で一緒に働いてみませんか?
日野  裕理  (看護師)
通所支援事業所(わっこ)で働いて5年目になります。
保育士、看護師、セラピストで連携を取りながら、それぞれのお子さんの発達や成長に合わせ小集団での療育を行っています。その他、体調管理には十分に気を付けています。また、医療処置を必要とするお子さんにはケアをしながら、周りのみんなと同じように活動体験ができるよう安全に気を配りながらお手伝いをさせてもらっています。年内行事では七夕会やクリスマス会などもみんなで企画し、行事を通して保護者・兄弟の皆さんと過ごす時間はとても楽しいです。
毎日、お子さんの無垢な笑顔に癒されています。子供の好きな方、一緒に働いてみませんか?
その他
 


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net