Shimane medical care network 島根県看護職情報ネット
トップページへ
島根県医療政策課
Hospital information 病院情報
出雲市民リハビリテーション病院 施設概要 お知らせ メッセージ 採用計画
施設の概要
施設名 出雲市民リハビリテーション病院
所在地 島根県出雲市知井宮町238地図
施設プロフィール 平成17年2月1日リハビリテーション病院としてオープンし、平成19年6月に回復期リハビリテーション病棟を取得しました。
病床数 116床
診療科目 内科、リハビリテーション科
職員数 207人  (看護職員52人、介護職員24人)
施設の特徴
法人入職5年目研修  コーチング

リハ回診風景

患者様とのお出かけレク  

【出雲市民リハビリテーション病院  理念】
  一人ひとりの人権を尊重し、自立に向けたリハビリテーション医療を提供します
  当院は、リハビリ専門の病院として2つの回復期病棟を有し、急性期病院・他施設等との連携を図り、安心して家庭復帰ができるよう、十分な回復期リハビリの医療サービスを提供することを使命としています。看護師・介護職員、リハ専門医、セラピスト、MSW、薬剤師、栄養士等が連携し、個々の患者目標を共有しながらチーム医療を実践しています。また、在宅支援関係者を交えた退院前カンファや退院前訪問に日常的に取り組み、退院後の生活の質向上に努めています。地域との学習会を通じ、顔の見える双方向の連携をすすめ、リハ相談外来や障害ドックにも取り組み、在宅療養の方への支援も行っています。小児リハ外来、児童発達支援センターわっこ、相談支援事業も行っており、1床ですが障がい児(者)の短期入所にも取り組んでいます。地域の方が安心して住みつづけられる真の地域包括ケアシステムにむけ、当院での役割を自覚し医療看護をすすめています。また、職員が生き生きと働きつづけられるよう、ワークライフバランス推進活動を行い、職員満足度の向上をめざしています。看護部、職場、チーム、委員会で学習に力を入れ、質向上に取り組んでいます。
    
看護理念・目標
【出雲医療生協  法人看護部の理念】
1.私たちは、人権を守り、安全・安心・安楽な看護を行います。
2.私たちは、患者の立場に立ち、患者の要求に応え、患者参加の看護を    実践します。
3.私たちは、看護の質(知識、技術、態度)の向上に取り組みます。
4.私たちは、4つの“わ”を大切にします。
  1)思いやり“和”を大切にします。  
  2)コミュニケーション“話”を大切にします。
  3)地域や医療のネットワーク“輪”を大切にします。
  4)笑顔“笑”を大切にします。
【出雲市民リハビリテーション病院看護部  あいことば】
  患者様のその人らしさを活かしたリハビリテーションと日常生活を支援し、多職種と協力・共同で「ほんわかした」温かみのある看護・介護を提供します。

【平成30年度看護部方針】
1.医療・看護・介護質向上の視点
  回復期リハ病棟のあり方指針を具体化し実践につなげます。
・専門研修
・チームとしてのパフォーマンス力のアップ
・その人の望みがかなえられる退院支援
・病院機能評価の視点で点検
2.いのちの章典・民医連綱領の実践者としての視点
・民医連の看護介護の基本となるもの、いのちの章典を使って事例を  検討し、看護観・倫理観を高めます。
・HPH・SDHの視点を持った支援
・新卒とともに学び成長する
3.暮しやすいまちづくりへの参画
・認知症ケアの地域への啓蒙
・地域との健康をとおした交流
4.経営への貢献


病院情報トップへ

島根県 健康福祉部医療政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252 Fax:0852-22-6040  E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp
島根県ナースセンター 〒690-0049 島根県松江市袖師町7-11 (社)島根県看護協会内
Tel:0852-27-8510 Fax:0852-25-3157  E-mail:shimane@nurse-center.net